ホーム > AWS(Amazon Web Services) > Webサービス運用

AWS(Amazon Web Services)システム開発・運用のコスト削減を実現するITインフラサービスの提供

AWSインフラの保守・運用・改善要望に対応 Webサービス運用

作るだけ作って、保守・運用が後回しになっていませんか?
弊社では、「Webサービスを提供し続ける」ことを念頭に置きながら、AWSインフラの保守・運用・改善を行うサービスをご提供します。
特にAWSはブラックボックスとなっている箇所が多く、調査の仕方が不明な個所が少なくありません。
「どのような監視を行うべきかわからない」「Webサービス不具合時の調査が難しい」といったご要望にお応えします。
また、要件に応じて外部サービスを柔軟に活用します。

Webサービス運用事例

ECサイトを構築しサービスを開始したものの、多くの課題があるケースはよくあります。
このような場合、監視項目を整理することや、新たなシステムを追加することで運用管理がしやすくなり、 またコスト削減へもつながります。

運用事例
ECサイト(Route53/EC2/RDS/ElastiCache/CloudWatch)
AWS運用の課題例
不明な点が多く不具合時の調査が難しい アラートメールが多すぎて重要なものが不明 ログを収集出来ず分析が行えていない
AWS運用の改善例
ドキュメントの整理(不具合時の調査時間を短縮)、監視項目の整理(影響がある項目のみアラートを通知)、ログ収集・分析システムの構築(影響がある項目のみアラートを通知)

【AWSの無料お見積り依頼、およびお問い合わせ】
AWSの無料お見積りを承ります。まずは下記フォームより、お客様のニーズについて詳細をお聞かせください。
担当者より折り返しメールにてご連絡させていただきます。

link