ホーム > ニュースリリース

ニュースリリース

SI事業 プレス

チーム型SIサービスの提供開始について

〜成熟した開発チームの提供で事業の発展をサポート〜

 Tech Fun株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:笠井達也、以下Tech Fun)は、IoTやクラウド、AI技術に特化した開発チーム単位でのSIサービスの提供を開始いたします。

 従来のSIサービスでは、お客様からのご契約締結確定後に開発チームが編成されますが、Tech Funのチーム型SIサービスでは、既に編成済みの開発チームを選択してシステム開発を依頼することができます。これにより、従来のSIサービスの課題であった開発準備期間の工数やチームワークが成熟していないことに起因するエンジニア同士のコミュニケーションロスを削減し、高品質・短納期を可能とします。

 本サービスは、IoT・クラウド技術の知見に特化したIoT・AWSチームと、ビッグデータを扱うプロジェクトに長く従事してきたAI・Pythonチームから選択可能です。将来的には、多様なお客様のニーズに対応できるよう、さらに技術、分野を先鋭化したチームを編成していく計画です。

■ IoT・AWSチームについて
クラウドサービスを利用したワンストップ開発に対応します。

開発規模目安 〜50人月程度(コアメンバー4名+準レギュラーメンバー2〜5名)
開発期間目安 6〜10ヶ月程度
対応可能範囲 システム保守、エンハンス開発、性能試験、試験結果評価
得意分野 IoT、AWS、Java、Python、NoSQL、DWH

■ AI・Pythonチームについて
AI・機械学習を利用したデータ分析プログラムに対応します。※お客様先への常駐も可

開発規模目安 コアメンバーを中心に4〜5名体制を構築
対応可能範囲 R&D、プロトタイピング、技術検証
技術要素 Python、Java、C++、NoSQL、分散処理
得意分野 大規模データ処理、言語解析、暗号処理、統計

 従来のSIサービスでは、開発対象となるシステムの性質によって開発メンバーを柔軟に編成できる利点はあるものの、品質を担保するための開発フロー、設計方針、ドキュメントフォーマットの準備が必要となるほか、プロジェクト開始後に、それらを初めて扱うメンバーへ周知し、トレーニングを十分に施さなければ品質を担保できないことが課題となっています。また、メンバー編成前でのお見積では、メンバーの力量面のリスクヘッジのために高額な費用となってしまったり、プロジェクト開始後にスケジュール遅延や品質不足によりリリースできずにトラブルになる事例もあります。

 本サービスでは、開発チームの得意な業務分野、技術分野を予めお客様にご提示し、ご要望に応じて選択していただくことで、上記のような課題を解決し、円滑なプロジェクト進行と適正価格でのソリューション提供を実現しております。

品質 これまでにチームが培ってきた開発手法を利用することで高品質を実現いたします。また、得意とする業務分野、開発規模をご提示いたしますので安心してシステム開発を依頼できます。
コスト チーム型SIサービスの場合、品質を担保するための準備工数が不要な他、費用のお見積りの際も、メンバーの力量を十分に考慮できますので、適正価格でのお見積が可能です。
納期 お互いがどのように開発を進めればよいか理解しているメンバー同士で、開発効率もよく、他社提案のスケジュールに対して、20%~30%のスケジュール短縮を実現した実績がございます。

 今後も、Tech Funでは、新しい技術の習得を積極的に取り入れ、ユーザー企業各社に満足いただけるサービスの開発を推進し、ビジネスソリューションに貢献してまいります。

■ 関連ページ
サービス詳細ページ
PR TIMES プレスリリース

◆ 本件に関するお問い合わせ先
担当:星野(ほしの)
TEL:03-5816-0331
Eメール:info@techfun.jp