これまでのキャリア

Tech Funに入社して7年のエンジニアで、エンジニア歴は18年になります。
大学で初めてインターネットに触れて興味を持ったので、当時はコンピュータ関連の仕事に就ければいいなと思っていました。

前職では、システムの保守・運用をメインで担当し、その後Tech Funへ転職をしました。
インターネットに興味を持ちエンジニア職を目指すようになりましたが、興味がある分野の仕事に就けたのは結果的に良かったです。

現在携わっている案件

某メーカーの顧客管理システムのAWS移行とデータ移行を行う案件に参画しています。
案件全体では50名と大所帯ですが、私が所属する性能試験チームは3名です。
私はそのチームで、システムの品質を保つために試験を行っています。
要件通りに実装されているかを確認し、システムがリリースされるまでにバグを取り除いていきます。
性能試験を行うにはシステムの要件をきちんと理解している必要があり、大変な部分もありますがその分やりがいも多いです。
この案件では新しい技術を積極的に取り入れているため、新しい経験を積むことができています。

・扱っている言語や環境
AWS, Java, Python, Docker

社員の気持ちを第一に考えてくれる会社

Tech Funへの印象

自分の知識や技術を伸ばしていける会社を探していたときに、Tech Funを見つけました。
転職時にTech Funの募集要項を見て、技術力の高そうな会社だという印象を持ちました。

入社後は誠実な会社という印象を持つようになりました。
Tech Funでは毎月全社会が行われ、全社員に会社の状況や方針が説明されます。
会社の情報がきちんと共有されるので、働いていて安心感があります。

Tech Funに入社を決めた理由

面接時に感じたスピード感です。
一次面接をした次の日に二次面接をして、土日をはさんで月曜に採用の連絡をもらいました。
当時、採用試験を受けていた会社の中で第一志望だったTech Funが、一番に内定の連絡をくれたので他の会社の選考を断って入社を決めました。
Tech Funで技術を磨きたいと思っていたため、自分にとっても非常に嬉しいことでした。

Tech Funに入社して良かったこと

入社した初日に、笠井さんが「Androidの開発案件に入ってもらおうと思っているけど。どう?」と聞いてくれたことです。
前職では、なかなか開発の仕事に携わることができませんでしたし、何より「~してもらうから」ではなく「どう?」と聞いてもらえたことに感動しました。
意向や気持ちを確認してもらえことを、入社して7年経っても嬉しかったこととして思い出します。
風通しの良い社風であり社員が意見や提案がしやすい雰囲気があるので、入社をして良かったと思います。
開発の案件に携わるようになり、エンジニアとしても成長でき自信を持つことができました。